机の上にあるレビトラ

よりセックスを楽しむために開発されたのがレビトラ

レビトラは、どの年代の男性であってもより良くセックスを楽しむことが出来るように開発されたED治療薬です。そもそも、レビトラ以前に開発されていたバイアグラは即効性が非常に高くて血中濃度を変化させやすい特徴がありました。一度服用すると1時間以内に効果が現れて5時間程度の持続時間を誇っていましたのでパートナーと性行為を楽しむには十分なほどの時間を与えることが出来たのです。しかし、バイアグラには大きな欠点が幾つか存在し、その一つが急激な血中濃度の変化に伴う副作用だったのです。バイアグラを服用した人の約9割は、服用してからしばらくした後に風邪の初期症状にも似た副作用を訴えていました。血中濃度を急激に変化させることは身体に対する負担を増大させることにつながっていましたので副作用が強かったのです。そして、もう一つ問題になったのが食事から受けてしまう影響が風邪薬などの一般的な薬と比較して非常に大きかったことです。本来、医薬品は人間の身体の免疫能力を向上させるために開発されたものであるため、同じく血中濃度を安定させて免疫能力を向上させることができる食事とはものすごく相性が良いものです。ですが、バイアグラは特に食事との相性が悪く、空腹の時にしか最大の効果を発揮することが出来ないというデメリットが存在していました。こうした都合の悪い部分を全て改良して新しい形の薬として開発されたのがレビトラなのです。レビトラは、より良くセックスを楽しむために開発されたので副作用はバイアグラよりも小さいですし、即効性、持続時間のあらゆる面で比較してもバイアグラよりも優れています。そのため、専門外来ではレビトラを進んで処方しているところが多いという事実があります。

炎のロゴ