机の上にあるレビトラ

レビトラはすぐに効果が表れる

レビトラ 通販
↑レビトラのお求めはこの通販サイトがおすすめです

ED治療薬は薬を服用して体内で吸収される事によって効果が表れるのであり、服用したら即座に効果が出るというものではないです。そのために服用するタイミングが性行為を行う直前であると、薬の効果がなかなか表れなくて相手を幻滅させてしまう事になってしまうかしれないので注意が必要です。ただ、ED治療薬は成分によっても薬の効果が表れるまでの時間は異なっていて、出来るだけ早くしたいのであればレビトラを服用するのが良いです。他のED治療薬の場合は早くて30分程度、薬によっては個人差があるので人によっては1時間以上かかる事もあるのですが、レビトラの場合は15分から20分程度の短時間で薬の効果が表れるのです。これがレビトラの大きな特徴の一つであって、薬の服用時間と性行為までの間があまり取れないという場合には他のED治療薬よりも適しています。また、レビトラのもう一つの特徴としては食事の影響を受けにくく、標準的な食事であれば食事の影響を一切受けずに効果が表れるとも言われています。先ほど服用してから性行為の前までにあまり時間が取れない場合に適していると述べましたが、他の食事の影響を受けやすいED治療薬を知っていると、いくら短時間で効果が表れても食事をしたら意味なくて使えないのではないかという心配がありますが、レビトラは食事の影響を受けにくいのでそれほど気にする必要はないのです。ただ、食事の影響を受けにくくても全く影響が無いという訳では無いので、食事をする際にはあまり食べ過ぎる事は無いようにし、脂が多いものを摂取するのは控えておくのが良いです。なお、アルコールは少量ならば問題は無いので、食事の際にアルコールを少々摂取する程度は大丈夫です。

レビトラを使う人の多くが満足している

中折れや勃起ができないED患者に処方される治療薬のひとつにレビトラがあり、副作用の少なさ、効果が発揮されるまでの時間の短さに定評があります。レビトラは世界で2番目に開発されたED治療薬で、PDE5阻害薬に分類されています。有効成分のバルデナフィルは、世界的にも有名なバイアグラと酷似した化学構成をしていますが、水に溶けやすいという性質を持ちます。服用して体内に吸収されるまでに必要な要素のひとつで、吸収効率が良いので効果が発揮されるまでに要する時間が短くなっています。バイアグラは効果が発現するまでに30分前後が必要で、性行為の1時間前には飲むよう推奨されていますが、レビトラは15~20分という即効性があり、最高血中濃度到達時間は30~60分と言われています。そのため、性行為の30分前に飲めば良く、直前の使用でも十分に効果が発揮されます。ED治療薬は性行為の前に飲むことが推奨されていますが、実際にそのタイミングを確認するというのは非常に難しいものです。パートナーと予定を立てて、決めていたというのであれば別ですが、その場の雰囲気というものもあるので、寸前で慌ててED治療薬を飲むこともあるはずです。しかし、即効性がなければ効果が出るまで待ち続ける必要があり、その間に白けてしまったということにもなりかねません。レビトラはそういったタイミングでも問題なく使用することができ、慌てて飲んでも十分に効果が発揮されるので、いざという時のための常備薬にもなります。また、効果が早いにも関わらず副作用は控え目になっているので、頭痛やめまいで性行為に集中できないということも少ないようです。効果が持続する時間も5~10時間と長めになっているので、手早く行為を終わらせるという焦りも必要なくなります。

レビトラがもし合わなかった時はどの薬がおすすめか

レビトラは世界で2番目に開発されたED治療薬で、バルデナフィルを主成分として世界中で販売されています。日本でも認可されているので、専門のクリニックや泌尿器科で処方してもらうことができます。レビトラの特徴は即効性、および作用の持続時間が最長で10時間と長めになっていることで、素早く血中濃度が上昇する反面、代謝が緩やかなのが理由なのか副作用が少なくなっています。日本でのED治療薬はレビトラを含めバイアグラとシアリスの3種類が存在し、作用機序はすべて同じですが主成分がそれぞれ異なっていて、作用時間や副作用の問題など特徴を持っています。どのED治療薬でも、正しく服用すれば副作用のリスクは低く、安全に利用することが可能ですが、必ず効果が発揮できるとは限りません。どんな医薬品でも体質に合わなければ効果はなく、副作用ばかりが生じることもあるので、レビトラを使用して万が一でも効果がない場合は、残り2つのバイアグラとシアリスを使用すれば改善できる可能性があります。バイアグラはレビトラほど即効性はありませんが、比較的早く効果が発現し、それなりに作用が持続します。シアリスは即効性こそないのですが、最長で36時間は効果が持続するのが特徴となっています。これらを使用しても、合わないという人は、海外で販売されているジェネリック医薬品を使用してみるのもひとつの手でしょう。主成分は同じですが、製造工程が異なるので、体内に吸収される速度や効果に若干の違いがあります。価格も安く手に入るので、先発医薬品を除いて試してみるのも良いかもしれません。また、日本では未認可となっていますが、第四世代のED治療薬が海外では普及しているので、こちらを利用してみるのも良いでしょう。

↓レビトラよりもバイアグラが良いという方には、こちらのジェネリックがオススメです
カマグラのお得な点を紹介します
↓レビトラよりも効果時間が長いシアリスのお求めはこちらから
シアリスの処方

炎のロゴ